以下はぱんくずリストです
Home » 会社沿革
spacer.gif

spacer.gif会社概要

shadow.gif

spacer.gif会社沿革

沿革
昭和23年 安原 真二郎、岡山市清心町にて大紀産業株式会社を創業。農機具物品を製作。
昭和24年 日本専売公社の指定を受け、葉たばこ乾燥機の生産並びに改良研究を開始。
全農指定 大紀式農薬スプレーの生産販売を開始。
昭和25年 耕運機部品の生産を開始。
昭和40年 鉄筋3階立ての本社事務所を建設。
昭和42年 葉たばこ乾燥機用吊具 『懸吊器』を開発し、販売を開始。
昭和45年 岡山市下伊福西町に三門倉庫を建設。
昭和46年 葉たばこ収穫布『ベンリークロス』を開発、販売を開始。
葉たばこパネル乾燥装置を開発、販売を開始。
資本金2000万円に増資。
昭和49年 葉たばこ苗の移植機を開発し、販売を開始。
昭和53年 岩手県盛岡市へ盛岡出張所を開設。
食品(椎茸)乾燥機の販売を開始。
昭和54年 葉たばこ用電動圧搾梱包機の販売を開始。
昭和55年 代表取締役社長に安原 健男が就任。
平成12年 葉たばこ乾燥機用吊具『グッドラックシステム』の販売を開始。
平成17年 九州エリアの拠点として、宮崎県宮崎市に九州営業所を開設。
東北出張所を廃し、東北営業所を開設。
平成18年 関東・甲信越・東海・北陸の拠点として、埼玉県比企郡吉見町に関東営業所を開設。
平成19年 創業60周年記念祝賀会を開催。
代表取締役会長に安原 健男、代表取締役社長に安原宗一郎が就任。

イメージ画像

コンテンツここで終了